白いカレー?


気になるニュースをみつけたので転載

-----------------------------------------------------------------------------------------------

北海道で白いカレー人気-7日から全国発売へ  (SANSPO.COM)

「スープカレー発祥の地」北海道で、牛乳をたっぷり使った北海道らしい「白いカレー」が静かな人気を集めている。札幌ドームの売店では1日100食が売れる日もあり、「クリームシチューのような見た目と辛さのギャップが面白い」と評判も上々。固形ルーは7日から全国発売される。

白いカレーは、カレー粉の黄色の元となる香辛料「ターメリック」を使わず、ほかの香辛料で香りや辛さを出した。白さを際立たせるため、コメは黄色いサフランライスにした。

札幌プリンスホテル総料理長小林一識さん(55)が富良野プリンスに勤務していた時に雪をイメージして考案。ことし3月に札幌ドームで、北海道日本ハムファイターズの“白星”を願い、1食650円で販売を始めた。13日まで開催中の北海道庁赤レンガ庁舎前庭ビアガーデンでも食べられる。

またハウス食品が、この白いカレーを参考にした「北海道ホワイトカレー」を2月に北海道と西日本限定で発売、売れ行き好調だったため7日から全国発売することを決めた。店頭価格210円前後と普通のカレーより40円程割高だが、同社は「煮込み料理の定番メニューになるのでは」と期待している。



-----------------------------------------------------------------------------------------------


すげーな、これ。なんかきになるんですけど。
検索したら結構出てきた。もしかして、俺が乗り遅れてただけ?
北海道ではすでにもう市民権を得ているのでしょうか、白いカレーって。

おしえて!道民!


d0047026_11354298.jpgd0047026_11364686.jpgd0047026_11341248.jpg
[PR]
by watarumble | 2006-08-03 11:36 | Diary
<< 8月9日(水)は きっかけがつかめない。 >>


ベーシスト、鈴木渉の過去ブログ。(2005.5-2008.7)
カテゴリ
Biography
Discography
Live Schedule
Diary
Column
Instruments
このblogについて
watarumble link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧