変なモノもらった

友達に変なモノもらった。

その名も『thumb thing(サムシング)』

だじゃれですが、あえて直訳すると「親指のあれ」って感じでしょうか。


d0047026_136652.jpg

d0047026_1363724.jpg

d0047026_137114.jpg



~丸善の文具事務用品のサイトより~

『サムシング』は、英国生まれのまったく新しい読書ツール。
親指に『サムシング』をはめ込み、本の真ん中にその親指を持っていくだけで、
安定感が違います。 電車の中でも、お風呂の中でも、両手を使わず快適な読書が
できます。しおりとしてもご利用できます。




~渉によるレビュー稿~

アイデアとしては面白いグッズです。文庫本ではなく大きな本などは
片手でもつのが億劫ですよね。そんなときこんなグッズっていいかも
なんて思いながら早速利用してみましたが、このグッズ、思いのほか


使いづらい!!!

安定感もなんかいまいち

なによりページがめくりづらい!!


しおり用途も完全にでっちあげで、表紙に近い部分とかはみ出るし
文庫本程度の厚さですらサポートできないです。だめじゃんかサムシング!

お前なんかナッシングだコノヤロ!!

・・・・ちなみに読んでいる本は、家にあったゲド戦記の原作版です。
内容はともかくとしても、翻訳のせいか文章がいまいち読みづらい・・・公開された
ジブリの映画は、世間では厳しい評価を受けているようですが原作も映画同様、
人物像という点では淡々と描かれているような気がしました。とりあえず
せっかくだからサムシング使いつつ、最後まで読んでみるか・・・
[PR]
by watarumble | 2006-09-01 02:31 | Diary
<< 山下達郎! スピリチュアルな話 >>


ベーシスト、鈴木渉の過去ブログ。(2005.5-2008.7)
カテゴリ
Biography
Discography
Live Schedule
Diary
Column
Instruments
このblogについて
watarumble link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧