ベーシストの密かな流行?
d0047026_0274874.jpg


流行というか、最近目にする機会が多くなった、クリップタイプのチューナー。
楽器に挟むだけで振動を検出して音合わせ。ケーブルをプラグインしないままで
使えることから取り回しもよく、なおかつストンプボックスタイプのチューナーを
経由する際に考えられる音質のロスなどのストレスは無縁。

「ベースからアンプまではケーブル一本!」というベーシストが好きな美学(?)
を実現する上でとても有用なアイテム。実際に、このタイプのチューナーを利用して
いるベーシストを最近よく見かける。というわけで買いました。安いし便利です。

d0047026_0553336.jpg

ARION UM-90S 3000円くらい
 

こういう細かいのって、ウッカリなくしたりしちゃうから大事にしないと・・・
[PR]
by watarumble | 2007-01-24 00:27 | Diary
<< フェンダーってなんなんだ!! ヒルズ52階のラウンジで >>


ベーシスト、鈴木渉の過去ブログ。(2005.5-2008.7)
カテゴリ
Biography
Discography
Live Schedule
Diary
Column
Instruments
このblogについて
watarumble link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧