ハービー
d0047026_160936.jpg



前回の日記に書いたFUYUがゲストとってくれて、国際フォーラムに
ハービー・ハンコックみてきた。ジャックとロンが友達とかいってた…驚

・・・ウェイン・ショーターとジャック・ディジョネットとロン・カーターのカルテット
ジャズジャイアンツが揃い踏みだった、僕らはPAブースの真ん前の席で
残響の多いホールAでも、個々の音がすげークリアに聞こえた。

演奏は緊張感にあふれているのに4人は超リラックスしているし、
互いに調和するほどに個々のキャラクターを色濃く際だたせるような
演奏は高度なエロだなと思った。個人的にはショーターのソプラノに
次々と情景が想起させられてきて、涙がこぼれそうになった。


改めて思った、ジャズってすごい。2時間に及ぶ公演はスタンダードばかりで
俺も一緒に行ったぽちも、途中一瞬寝たけど…汗 おもしろかった。
写真はハービーと。噂どおりのナイスガイだった!
[PR]
by watarumble | 2007-10-16 16:00 | Diary
<< 渉モデルの進行状況 TOKYOJAMと随筆 >>


ベーシスト、鈴木渉の過去ブログ。(2005.5-2008.7)
カテゴリ
Biography
Discography
Live Schedule
Diary
Column
Instruments
このblogについて
watarumble link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧