目的と実現力(内省的考察)




目的を遂行するにあたっては、

「何のために、何を目指して、何をやっているのか。」

という、根本の3点をシンプルに明確化することが、非常に大切であると感じる。
そうでなければ理想の結果を実現できたところで、説得力は
希薄、自身も心からは満足が得られない、かも。


「よりよい未来や、社会のために・・・」と、選挙にて異口同音で声高に演説する
政治家たちが汚職を繰り返すというような、ありふれたパラドックスを
反面教師に、ことあるごとに自身を見つめなおしてみるが、
今日帰りの車でもずっとこんなこと妄想していた。

結局エゴを満たせなければ、全部綺麗事?
それを言い換えれば我慢が美徳・・・?


・・・

あーわかんないや

いけねー、頭がフリーズしそうだ

内省的な日記を書いてますが、超元気です!!
明日から旅。米倉利紀さんのツアーで福岡大阪と、下関で
NYで活動するギタリストの西藤大信くんのプロジェクト、APT7ですー



d0047026_2240662.jpg

[PR]
by watarumble | 2008-02-14 22:45 | Diary
<< 初日修了 ネット売買のうれしい例 >>


ベーシスト、鈴木渉の過去ブログ。(2005.5-2008.7)
カテゴリ
Biography
Discography
Live Schedule
Diary
Column
Instruments
このblogについて
watarumble link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧