理想的なパーソナリティ



d0047026_11585.jpg



この人、いったい何枚CD買ったんだ…


レコーディングの打ち合わせのあと、俺CD屋寄りますっていったら
一緒について来て、彼は彼で合計20枚は買っていた。
NY在住のギタリスト、西藤大信くんだ。
どうせ買うならアメリカに帰ってから買えばいいのに、俺が行く
コーナーについてきては、お薦めは何?と聞かれ、薦めたアルバムは
必ず買う。視聴もできるよ?と提案しても、家で聴いてみるよと取り敢えず購入。
その後、俺が行きたい服屋があると言ったら、そこにもついて来て、
これもいいね、あれもいいねと笑顔で大量購入。


あーこういう人、知っている。
同じくジャズギタリストで飄々とマイペースに
世の中を渡り、周りの人間の影響を自分の力に還元し、
子供のような笑顔を見せてくれる人。小沼ようすけさんもそうだ。

西藤くんが主催するプロジェクトで、PC2台を駆使しまくりながらハウス的なことを
生でやるクロスオーバーなバンド、APT7のレコーディングが明日ある。
彼を慕って大阪から、そっち系のトラックメーカーやディレクターが
東京に来ていて、今日はその打ち合わせだった。おもしろい
ことになりそうだ。このレコーディングが終わったら
また彼はNYに戻ると思うが、APT7として
録った音源は、盤としてリリース
されるだろう。そのぐらい人を巻き込んでプロジェクトは動きだしている。


・・・マイペースだなんて周りにいわれながらも、気づけば皆が彼の
ペースに飲まれている。カリスマというよりも彼の持つ
人間愛に引き寄せられている気がする。

そんなことを俺は考えているとき、彼は、一心不乱にCDを漁っている。
そんな、自然体で求心力にあふれる人につくづく憧れてしまう。
[PR]
by watarumble | 2008-05-13 01:01 | Diary
<< A Question I Guess ペダル最終章 (加筆) >>


ベーシスト、鈴木渉の過去ブログ。(2005.5-2008.7)
カテゴリ
Biography
Discography
Live Schedule
Diary
Column
Instruments
このblogについて
watarumble link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧