<   2007年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

アイドル20周年の姿をみた


昨夜、光GENJIでおなじみの、諸星和巳さんのツアーファイナル
@渋谷AXに顔を出してきた。最近親交の多い鍵盤の佐藤真吾さんが
演奏していたのに加え、周囲のミュージシャンも過去関わった人が何人か
いていろいろと現場の話は聞いていたので、ちょっとワクワクしながら見に行った。

今年でデビュー20周年。満杯のAXのお客さんの中には20年来のファンの
方々も多くいるようだった。諸星くんほど客に対して言いたい放題のMCも
初めて見たけれど(ブスブス連呼したりとか・・・w)それも20年間の
信頼関係の果てになせる、一つの愛の形に思えた。


・・・彼はステージ上のMCの中で、印象に残る言葉を2つ言った。

「海外に住んでいて思うけれど、日本は政界、財界、芸能界が仕切っている」
「生きていると、つらいこともあるでしょ?誰かに邪魔されたりすることとかあるでしょ?」



俺はこれらの言葉の持つ、イビツな響きを逃さなかった。
そしてその言葉の真意が重たくも感じられた。彼にしか言えない、
彼にしかうなづけない言葉に聞こえた。しかし、諸星くんがそれらの言葉を
切々と語るのを聞きながら、お客さんは深くうなづいているのに驚いてしまった。

皆、彼の今に至るまでの道程を長い間見つめてきているのだ。ちょっと感動・・・
お客さんというのは偉大だなと。ステージに立つ人間を支えてくれるんだな、と思った。

芸暦20周年。俺が小学校時代、クラス中の女の子を虜にしていた諸星くんは
より人間らしいスタンスで今もキラキラしてて、お客さんに夢を与える存在だった。
俺はシーンにでた芸暦で言うと4年くらい・・・まだまだこれからですわ・・・・
[PR]
by watarumble | 2007-07-30 01:16 | Diary

ここ一週間のアレ
d0047026_2036535.jpg




休みだ休みーー


ここ一週間ほど、ライブとかイベントが多かったしちょっとはしゃぎすぎた。
羽休めしないとなーと一日家にいたんだけれど、今さっき飲みの誘いが来た。
今日朝まで飲むと、もう1週間連日になってしまう・・・。ここは自重。たまごめん!!

写真は、昨夜渋谷PLUGのイベントで大盛り上がりだった
さかいゆうのリハーサル風景。このバンド、メンツがみんな
キャラ濃すぎ。演奏もバイヴスも濃ゆい・・・全然飽きません。

さかいゆう(Vo,P)竹内朋康(G)小森耕造(Dr)
SWING-O(Key)NUCCA(Cho)鈴木渉(B)
[PR]
by watarumble | 2007-07-28 20:36 | Diary

美しすぎます・・・


写真が送られてきて一目惚れしました

d0047026_16274194.jpg


なんだこれはー?と思うでしょ

これは板ですね。栃の木という、漆器や
高級家具などに使われている木だそうです。


d0047026_16311325.jpg



あまりに綺麗な木目なので、現在ネットを介してほぼ毎日のように
打ち合わせが進行しているワタルモデル(BASS)の表面の材に使って
もらうことにしました。楽器には積極的に使われない木のようですが
見た目が美しすぎるんだもん・・・。惚れたもん負けですよ・・・

初号機はたぶん秋にはできるかな?
制作過程などもブログで紹介していきます。
[PR]
by watarumble | 2007-07-23 16:42 | Instruments

香港映画スター並みのスマイル
d0047026_9195255.jpg


「揚州商人の黒酢チャーハンは、とっても美味アルヨ☆」
つくづくフォトジェニックなヤサ男。どんだけー!
[PR]
by watarumble | 2007-07-22 09:19 | Diary

Soul Bar
d0047026_541798.jpg


地元のソウルバーに久し振りに顔を出してみた。

新興住宅地に構える店にもたくさんの筋金入りの好きモノが集い
気付けばもう3周年を迎える店のバーテンは、相変わらず美人。客も含め
リリースまじかのJAMNUTSの盤にはかなり好反応。つーかそりゃそうだろ!w


若い客が多い日は90's Club Anthem。夜更けには70's Soul Classic。
Black Musicは総体的にシーンの動向がどうあれ、一貫したテイストとアティテュード
があるから、USミュージックシーンの流行と動向に憧れの強い日本のソウルバーは
特にラブ。そこには気負いもてらいもなく、Black Musicを謳歌している。マジで
いい意味でアメリカの田舎みたい。そこにどんだけ音楽をファッションで
楽しんでいるヤツがいたとしても文句はない。結局皆が音から
エナジーもらって楽しんでる、同士達で。最高ですわー
[PR]
by watarumble | 2007-07-21 05:04 | Diary

弦と、遠い昔の思い出
d0047026_7184191.jpg


弦張り替えてー、気持ち切り替えてー。

REC用に弦を張り替えまくってます、ああ面倒くさい。
今まで一体何本の弦を張り替えたんだろう。たぶん千本は超えてる



・・・楽器をはじめてまだ間もない学生の時、好きな子に
要らなくなった弦を欲しいと言われたことがあった。一体これを
何に使うんだ?と思いつつ、ちょっと誇らしげな気分で渡したことがあった。

序列化された学校、その小さな枠の中で、自身のアイデンティティを
見出そうと皆がもがいていた。勉強して成績をあげまくるヤツ、部活に心血を
注ぐヤツ、自分の世界に閉じこもるヤツ、遊びまくって外の世界との接点を渇望する
ヤツ。それぞれがそれぞれの方法で、ゴールも見えずに自分の居場所を探していた頃。

俺は楽器を手にしたことで、クラスメイトとは違う一線を見出した。
「ベースやっています」というファッションを着て、おぼろげに掴みかけた
自分を必死に守り、それで認められようと、プライドをつかもうとしてた気がする。


「これが文化祭のステージで使ってた弦だよ」と、得意げに渡した。
目新しそうに、使用済みの弦の入ったパッケージを受け取ったその子は
その弦を、クラスの自分の机とか椅子の脚に巻きつけていたとかいないとか・・・



アマーイ!!!


弦を巻いていて、思い出した遠い昔の気恥ずかしい過去・・・
初心忘れるべからず。今日も素敵な演奏録ってくるっ!!
[PR]
by watarumble | 2007-07-18 07:18 | Diary

リリース情報ですYO

どもー。わたらんぶるです。
台風一過、晴れ模様の横浜、なぜか寒いですYO・・・

とりあえず近いところのリリース情報なんかをあっぷします
明日からも某アーティストのレコーディングに入るんだYO。



d0047026_132025.jpg

d0047026_1271286.jpg


JAMNUTS / 「NU JAM」2007.8.8.Release
(収録曲中3曲に参加・詳細は後日アップします)
EDCE-1005\2,000(tax out) / \2,100(tax incl.)


先行リリースされたアナログ7インチが即日完売! メンバー総勢30人を超える
話題のTOKYO UNDERGROUND JAZZ / HIP-HOP JAM集団、JAMUNUTSに
よるファースト・カヴァー・アルバム! HIP-HOP、SOUL、R&Bの名曲を生音で
カバー!十数曲収録、内容はかなり盛りだくさん。参加人数も盛りだくさん。

ついにリリースがせまってきました。渋谷界隈のクラブシーンの仲間たち
JAMNUTSの昨年末から製作していたアルバムです。できたやつを
こないだ聴かせてもらったけどヤバイです。早く俺もほしいYO!!


d0047026_1255639.jpg

「Ronaldinho-Respect to Ronaldinho-」
(M4. ビバ!トリコ  ナオト・インティライミ )2007.7.25.Release
OKSP-0001\2,000(tax out) / \2,100(tax incl.)
【発売元】OK LABEL 【販売元】ダイキサウンド

http://www.ok-label.com/ronaldinho.html

ロナウジーニョのコンピって・・・w
彼をリスペクトするアーティストが集まって作ったアルバムだそうです。
ライブなどでサポートしているナオト・インティライミの参加曲で弾きましたYO。



そういえば、もう今週19日に発売のベースマガジンもYOろしく!
マーカスの評論と、日々是練習という連載記事に投稿しましたヨー。

d0047026_1455651.gif



てか一個前の記事・・・俺の友達の行動への女性からの反響のあまりの大きさに
本人がびっくりしてたYO。しかも奴イケメンだから、俺も軽くしっとしちゃったYO!!
[PR]
by watarumble | 2007-07-17 01:42 | Diary

2枚目を捨てきれない男の
d0047026_0592513.jpg


先週、夜中に無理やり起こして呼び出した友達(もちろん次の日仕事有)が
「さすがにきついからそろそろ帰るわーお前煙草なくなったから、これおいてくよ」
とテーブルに置いていったマルボロには、会計分の金が忍ばせてあった。

2枚目を捨てきれない男の思いやり。優しさライセンス。
金入ってるけど、その気持ちはプライスレス。記念画像。

早く返したいから、連絡しろー
[PR]
by watarumble | 2007-07-14 00:59 | Diary

10,000 days past



今日7月11日に、自分は生後10,000日を迎えたらしい
年齢ではなく、日齢なら10,000歳、というわけだ。


朝、同誕生日に生まれた友人からのメールを見て、とりあえず
これを母親に報告してみる。「・・・てことはわたしは大体20,000日ね」
その言葉にふと我に返り、親が俺を生んだ歳にたどり着いてもいることに気付く。

人生は計り知れない。未来は切望できても予見することは出来ない。
せいぜい現在(いま)に飲み込まれない程度に、踏みしめて歩んでいた矢先
どれだけの日々を目覚め、呼吸し、眠って、夢を見てきたかの節目をふいに知らされた。

これまでの途方もないような日数の中、歩んできた過去の道程は
忘却のかなたに、遠くなって消えていくばかり。街の雑踏のように眼前を
通り過ぎて戻ることのない、重ねた日々のあまりの多さに、軽くめまいを覚えた。



――――それにしても、目を閉じて思い描く朝も、夜も、数えるほどしかないから、
あまりにもたくさんの風景を私はどこかに置き忘れてきたことになるのだけれど、
それでも、失ってきたものの量を思い描くことはできる。そんな数字。
―――



・・・同じく10,000日の節目に見知らぬ誰かがネット上に残した
言葉を見つけ、深くうなづいた朝。人は忘れていくことがあまりにも多い。
そうして重ねた日々の重さにも気付き同時にうれしくもなる。そんな10,000日目。
[PR]
by watarumble | 2007-07-11 09:21 | Diary

七夕の短冊書いた


d0047026_22444593.jpg


「お前、これ願い事じゃなくて叫びじゃん!!w」

と言われましたが・・・。七夕に行われたイベントの会場で、短冊書いてきました。
俺のプライベートにおける紆余曲折のドラマ、これ自叙伝に記したらそうとう
面白いと思う。(誰も買わないだろうけど・・・)特にここ数ヶ月間とかは
コメディか漫画かってくらいの悲哀と友愛の感動ドキュメンタリー。

『NANA』『東京タワー』を超えるストーリー展開に全米が泣くことでしょう。
あ、ごめんなさい言いすぎました。日々笑いも途絶えませんが、
ちょっと疲れたので思わず一筆・・・天の川に届けー

今日は18時間くらい寝て、体調も完璧になりました



しかしこの日、七日のライブも楽しかったなぁー
写真は終了後の楽屋。ほぼ同い年の仲良すぎな現場
ナオト・インティライミのメンバー最高です。7/25@渋谷も楽しみ!

d0047026_2324321.jpg

[PR]
by watarumble | 2007-07-08 22:44 | Diary


ベーシスト、鈴木渉の過去ブログ。(2005.5-2008.7)
カテゴリ
Biography
Discography
Live Schedule
Diary
Column
Instruments
このblogについて
watarumble link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧