何のために戦うのかっつー話



d0047026_2524674.jpg




10年ほど前、アメリカでルームメイトだったアーミーの男が言った。


「自分の国が軍隊を持っている限り、戦争の危険は常に隣り合わせであり、万が一には
危険は家族に及ぶ。家族を守るために軍に入るのも、国民としての責任のとり方だ」


まじで人とか殺すつもりなの?と聞いた俺に、真剣に向き合ってくれた際の言葉。


俺はよほどのことがないかぎり、最近は人に憎しみも怒りを覚えなくなった。
トラブルにさらされても、自分が悲しくなったり、虚しくなったりする草食動物気質。
軍の訓練で日々満身創痍で部屋に戻ってきていた彼も、俺と同じタイプの人間だった。

武器は自分のためでなく、愛する仲間を守るために振るうのだ、と。そのために見知らぬ
誰かが傷つく覚悟も持たなければならない。この価値観は、平和憲法を持つ
国の人間にはわからないし、わからないのが本来の姿だと言った。
彼は人格者であり、学内でも評判のナイスガイだった。




・・・時は流れて資本主義社会という枠組みでは避けられない、ある種の
生存競争にさらされる日々、この時の言葉の意味を再考するようになった。

生存とは戦いかも、という話。

きつい時に救ってくれる仲間がいる。実際は、それぞれがみんな抱えている問題と
懸命に戦っている最中なわけです。なのに俺が怪我をしてうずくまっていたら
共同戦線を張ることができない。そんな折でも手を差し伸べてくれる
仲間は、その足踏みのせいで敵にやられる危険だって増える。
それでもしやられたりしたら、ダブルパンチじゃん。


俺が守ってやろう。周りの奴らを救える存在にならなきゃ。

そのために立ち上がって、戦い抜きたい。その道程の先で、第三者を
傷つけないようにとかケアできるほどに器用じゃない。(何かの台詞みたいだな)
俺が競争を放棄しない理由があるとすれば、きっとその一点になると思う。大義名分
なんかよりよっぽどリアルで、説得力のある理由、今の自分には性に合う。



今日も友人に、頭が上がらないくらい色々と世話になりました

それで思わず・・・暑苦しい日記で、すみません・・・・
[PR]
# by watarumble | 2008-03-19 02:32 | Diary

lllliiiiveeeee Schhheeeedddullleeeeee


2008.3.22更新


d0047026_5564638.jpg






3月19日(水) ナオト・インティライミ @下北沢Mosaic

「えちうら灼熱のFINALサーキット2008’~Deperture~」

【会  場】 下北沢モザイク【出演者】 えちうら/ナオト・インティライミ/note/AIR MASTER
【開  場】 18:00【開  演】 18:30¥2,500 当日¥3,000 (共にDrink代別\500)
モザイク店頭にて電話予約を受け付けております。
(受付時間 15:00~21:00 / TEL 03-5787-4559)




3月23日(日) さかいゆう @ 西麻布Colors Studio

『Yellow Lilly』open/start 18:00 前売り/¥1500 当日/¥2000
出演:TSUBAKISTA・さかいゆう・Soul Tribe Connection
DJ SATORU・DJ KOPERO・DJ TAKADA
TEL 03-3797-5544




3月24日(月) 菊地威 @ 横浜 MOTION BLUE YOKOHAMA

【菊地威 LIVE in MotionBlue “turning into a BUTTERFLY”】
開場時間:5:00p.m. 1st開演時間:6:30p.m. 2nd開演時間:8:30p.m. 入替なし
ミュージックチャージ :¥4,200(税込)
菊地威(vo,pf)西川美江(cho)渥美幸裕(g)藤川学史(key)鈴木渉(b)白根佳尚(ds)
スペシャルゲスト:Hanah(vo)、Marie(vo)

モーション・ブルー・ヨコハマ(045-226-1919)※11:00a.m.~10:00p.m.
およびチケットぴあ(0570-02-9999) 2月16日発売開始。



3月30日(日) 玉手ゆういち @ 西五反田 G SQUARE(HIRAGA SQUARE)

■時間:OPEN 17:30 / START 18:00
■出演:大西洋平 / セカハン / 田中明仁(The BABYSTARS) / 玉手ゆういち
■料金:前売り 2,500円 /当日 3,000円■チケット発売日:2008年3月11日(火)
■券売:チケットぴあ(Pコード:287ー213)<3/5追加
メール予約:音霊運営事務局(ticket@otodama-beach.com)
■お問い合わせ先:OTODAMA 運営事務局/046-873-7544
info@otodama-beach.com
■主催:音霊 SEA STUDIO ■企画/制作/運営:株式会社 音遊 On-U Inc.



4月8日(火) Hiro-a-key @渋谷PLUG

http://www.myspace.com/hiroakey
出演:Hanah・Maru・Hiro-a-key
OPEN/START : 19:00 / 19:30
adv \2000 / door \2500




4月10日(木) LOHAS GROOVE @ 大手町カフェ

『LOHAS GROOVE BEAT#6』

ピアニスト望月衛介さんとパーカッショニスト今野多久郎さんがお届けするロハスなアコースティックセッション「LOHAS GROOVE」。第一線のミュージシャンと企業人をゲスト迎え、ゆったり音楽を楽しみながら、ちょっぴりまじめにロハスを語る大人のためのエンターテインメントです。

■日時:2008年4月10日(木)19:00~21:00(開場 18:30)
■料金:1000円(ワンドリンク付税込)
■ゲスト:《MUSIC GROOVE》梶原 順 さん




4月18日(金) さかいゆう @ 渋谷PLUG

『What's goin' on vol.7』 さかいゆう vs ???
open/18:30 start/19:30 前売り/\2500+1d 当日/\2800+1d  
TEL 03-5428-9188



4月19日(土) ナオト・インティライミ @ 渋谷 クラブクアトロ

ワンマンライブ ワールドトラベル2008 『地球の蹴り方』-初版-
【出演者】 ナオト・インティライミ withバンダ・インティライミ
【開  場】 17:00 【開  演】 18:00【チケット】 ¥3,500 (Drink代別\500)

■一般発売:2008年1月20日(日)10:00から
チケットぴあ:(Pコード:274-521)[通常]0570-02-9999
ローソンチケット:(Lコード:38723) [通常]0570-084-003(要Lコード)
【お問合せ先】DISK GARAGE 03-5436-9600(weekday12:00-19:00) 

http://www.diskgarage.com/play/00055726.html




4月26日(土)さかいゆう @大阪城野外音楽堂 ※雨天決行

FM802 HIRO T'S MORNING JAM presents 『NEW BREEZE』

open/12:00 start/13:00 料金:\1.500(税込み・整理番号付・自由)
※4歳以上有料(3歳以下もお席が必要な場合はチケットが必要・芝生スペースは不要)

出演:大橋トリオ/岡野宏典/キマグレン/さかいゆう/SANISAI/清水翔太
SOFFet/多和田えみ&The Soul Infinity/中山うり/羊毛とおはな/ルースフォンチ
主催:FM802 企画・制作:FM802/キョードー大阪
一般チケット発売日:3月29日(土) キョードーチケットセンター 06-6233-8888




4月29日(火・祝)ナオト・インティライミ @ 横浜BLITZ

※アーティスト側の都合でこのイベントでのサポート参加が
なくなりました。申し訳ありません・・・2008.3.22







5月7日(水) 菊地威 @ 渋谷 Jz-Brat

'REAL MUSIC FLOW in TOKYO'
open17:30 start19:30
¥3,500+オーダー
<出演アーティスト>
メイトリアーク
maru with BAND
菊地威
<ミニステージ>
米重優哉
Kaoru
<フロアDJ>
Tomoyuki Suyama


東京都渋谷区桜丘町26-1
ご予約及びスケジュールのお問い合わせは、
JZ Brat(ジェージーブラット)http://www.jzbrat.com/
TEL:03-5728-0168




5月9日(金) APT7 @ 馬車道 KAMOME

西藤 大信(G)柴田 敏弥(P)(Key)鈴木 渉(B)天倉 正敬(Ds)
Charge¥3,000 http://www.yokohama-kamome.com/index.html



5月10日(土) APT7 @ 池袋 MilesCafe

20:00~23:00
【APT7】
柴田敏弥(p/key)西藤大信(gt/pc)鈴木渉(b)天倉正敬(ds)
予約:2,500円当日:3,000円
イニシャルオーダー:1drink・1food ミニマム1,000円
http://www.milescafe.com/index.html



5月17日(土) さかいゆう @ 心斎橋クラブクアトロ

『NEW SCHOOL 2008』
さかいゆう/Soma and more...
info.SOGO OSAKA/06-6344-3326



5月24日(土) さかいゆう @ 渋谷クラブクアトロ

『NEW SCHOOL 2008』
さかいゆう/Soma/ROCO
info.SOGO TOKYO/03-3405-9999
open 17:00 start 18:00
料金:前売/\3,000 当日/\3,500 (DRINK別)


チケット発売日:3/29(土) チケットぴあ/ローソンチケット/イープラス




5月31日(土)・6月1日(日) さかいゆう @ 名古屋『SAKAE SP-RING 2008』

※出演日・会場等はまだ決まっておりません。詳細出次第、随時アップ
open/12:30 start/13:00
LACHIC Presents 『SAKAE SP-RING 2008』

会場:CLUB QUATTRO/club JB'/DOXY/EDITS/OZON/SPIRAL/HOLIDAY NAGOYA/BLUE NOTE NAGOYA/CLUBZION 計9箇所予定 
※EDITS/OZON/SPIRALは夜公演も実施24:00頃まで

チケット:ZIP-FM 先行予約:3月13日(木) 特電0570-02-9533
3月15日(土)発売開始 Pコード:286-502 
特電0570-02-9566 通常0570-02-9999
ぴあ店頭、コンビニ(ファミリーマート・サークルK サンクス)
@電子チケットぴあ TANK!the Web
全会場共通1DAY PASS ¥3000(税込) 2DAYS PASS¥5000(税込)

主催:ZIP-FM 協力:ぴあ 特別協賛:LACHIC

オフィシャルサイトURL:http://zip-fm.co.jp/sakaesp-ring2008/
お問い合わせ:ZIP-FM 052-972-0778(受付時間=月~金/10:00~18:00)


d0047026_5574960.jpg

[PR]
# by watarumble | 2008-03-16 05:58 | Live Schedule

電源と人間



「ぶーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」



とか、


「ちーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」



が、どっかにいる。



・・・ここんとこ、電源ノイズに頭を悩ましてる。
だからとりあえず質の高めの電源なんかを買ってみたり。

d0047026_2364358.jpg

Providence / PAE-101P POWER STABILIZER


でもだめだった。相性による新たなトラブルが起きた。
機材が増えて、電気を引き廻す要因が増えれば増えるほど
お互いに干渉しあって、意味のわからないノイズも発生しやすくなるのだ。

ノイズが出た場合、原因となるものを一つ一つ調べて地道に探していくわけだが、
単体では問題のない機材同士でも、相互作用によって引き起こされる場合がほとんどだ。
改善には臨機応変な方法がとられる。アースがどうだのーグランド/リフトだのー
ファンタムにしたりだのー結局電池にしたりだの・・・あの手この手。


この辺りが、人間同士によく似ているな。


個々は正常でも環境によって諍いや不和ができたり。自分以外に
関わる要因が増えるほどに、事情もどんどんとコンプレスされていくものだ
それを助けるのがコミュニケーションであり、信頼関係であり。個々のストレスの放出や
俺が最近どこにいっても相談される、手相なんかも入るかな。あの手この手。
一人一人がいかに強くても、それだけじゃ事態は改善できない。
詰まるところ、しなやかでないといけないんだな。



最近、しなやかではあっても強くない自分を
よく仲間に助けられています。環境が味方してくれている。
こういう機会に、自分の中にあるノイズを全部取り除かなきゃだなー


電源にはいろいろ考えさせられました。
[PR]
# by watarumble | 2008-03-14 03:09 | Diary

完全にノックアウト


d0047026_2263651.jpg




確か先週あたり、帰り道にラジオから流れてきた歌に、ふいに泣かされた事があった。
山下達郎さんの歌だった。詩が淡々と脳内に情景を丁寧につむいでいくので
最後まで冷静には聴けなかった。恥ずかしい位、心を裸にされたよ・・・

さかいゆうとかSWING-Oとか周囲の仲間たちの影響で、達郎さんの楽曲は
聴きあさっていたが、それは知らない曲だった。けど、さっき正体がやっと判明したよ・・・





『ずっと一緒さ』 山下達郎 2008.3.12. Release



何でこの映像はチェジウなのかはとりあえず置いておいて
フルコーラス聴けたのはコレだけだったのでYouTubeからUP。


最近、恋していますか?

自分以外に本気で愛していると、人に言えるものは持ってる?

別に人ではなくたって、対象は何だっていいんだけれど、大切な守るべき何かを持って
いる強さって大きいなと思う、それは他に掛け替えがないものだし。俺は
無宗教だけど、信仰を持つ人がたまにうらやましくなるのは
その部分であったりする・・・それはどうでもいいか。

このある意味で普遍的なラブソングが、俺には何故かとても暖かく、上記のような
生きていく中で大切にするべきものごとを多面的に示唆するメッセージ
として届いた。コレ生で聴いたら、完全にノックアウトだな


あー恋したくなってきた!!
[PR]
# by watarumble | 2008-03-10 02:27 | Diary

ツアー終了に寄せて


d0047026_754919.jpg



人は年齢を重ね、さまざまな経験を経ながら、きっと死ぬまで成長をし続ける。


俺は20代後半に差し掛かった程度の経験で、人生のノウハウをわかってきた気でいた自身の
脆弱さに気付き、「こうすればこうなる」みたいなことをぶつかっていく前に先読みする
つまらない大人のレールに、知らず知らず乗りかかっていたことに気付いた。
生きている限り可能性は無限大、過去を糧に、今を通過点に、
未来が輝きと暗闇で混沌としている中、自ら切り開く
バイタリティと覚悟を常に抱き続けることの
尊さを、今、身にしみて感じている。


このところ身を投じていた、米倉利紀さんのツアー最終日を先ほど終えた。


ここ一ヶ月の間に得た経験は自分にとって大きかった。
ショックも大きかったから、消化に戸惑いはあったけれど、代償に
捨てたものはない。自身のウィークポイントを冷静に見つめ続けたせいで
ツアーが終了しても達成感こそ薄いが、今後の自身のあり方のニュースタンダードを
刻まれたようなとても清清しい気持ちで、今この日記を書いている。大学を卒業し
ベースを手にした時以来くらいの熱に満ちている。向かう未来への焦点が
より明確になったというか・・・こういうのを、転機と言うんだろうな。


打ち上げを終えた帰り道、閉店間際のTSUTAYAに駆け込んで、米倉さんが
俺と同い年くらいの頃にリリースしたアルバムを一枚買って、車で
聴きながら帰った。感慨やら反芻が頭の中を巡って
なんかわけわからない気分になった。

日本人の歌い手で、ここまで巧くて旨いシンガーは稀有だと思う。
俺もそんな風に10年後、10個下の若手に鋭く感化させられる存在になりたい。
呼んでくれた佐藤真吾さん、温かく迎えてくれたお客さん、本当にありがとうございました。
[PR]
# by watarumble | 2008-03-08 05:59 | Diary

集合写真


d0047026_515756.jpg


昨夜の大阪本番前の集合写真!
明日のラスト公演@ZEPP TOKYOから、
DVDやライブCDが作られるそうです。すごく楽しみ!
[PR]
# by watarumble | 2008-03-06 21:02 | Diary

建築スゴーイ
d0047026_23322354.jpg



一体どういうことになってるんだ、コレ?


今日は、銀座に新しくオープンする美容室のプレゼンテーション的な
パーティーがあってSWING-Oとデュオで演奏をしてきました。
テレビでよく見たことのある方々をたくさん見かけました。

銀座っつーと夜の街、店は日本料理とか割烹の高級志向の
イメージがあるけれど、古くから栄えた港町でもあり、地元意識に根ざしている
暖かい感じのお店も案外たくさんあるんだなー・・・なんて散歩をしながら感じたのも束の間
今日演奏したお店の入っている建物は、セレブリティをターゲットにしたコンセプトらしく
外観もパンチのある近未来デザインの賜物。なんだかんだ、銀座は銀座だった


SWING-Oは「この傾斜、スノーボーダーとか間違って滑りそうじゃねぇ?」
とか言ってたけど、俺はどう考えてみてもそれはありえない話だな、と思いました。


たぶん昨夏の猛暑がきつくて、日差しのせいで、曲がってしまったんだと思います。


・・・

(誰かつっこんで!!)
[PR]
# by watarumble | 2008-03-04 23:32 | Diary

サポーロの道路がルーツールーツーで


d0047026_1818272.jpg


札幌は雪が降ったりやんだりしつつも日中は快晴
そのせいで道路はアイスバーン、完全にスケートリンク状態
タクシー右折のはずが、うっかりトリプルアクセル決めちゃったりしてさー


浅田真央かよっ!


・・・


えーと・・・


こんばんわ、旅疲れか脳内暴走中の渉です。

しかし北海道はみんな雪なんて慣れっこなんですかね、チェーンもつけないで
果敢に雪道でもスピードだすわけ。怖かったけど、あの姿勢には勇気をもらいました。(?)

米倉利紀さんのツアーは、昨夜札幌ZEPPで本編が終了
東京大阪で追加公演を残すのみです。毎回新しい事実や目標に
直面できて、個人的にとても得るものが大きいツアーです。札幌で鉢合わせた
お客さんに「米倉バンド参加してみてどうですか?」と聞かれて、「勉強させてもらってます」
と本音ながらも、我ながらクソつまらない答えをしてしまったのだが、やっぱり
どう考えてもこれにつきる気がするな。・・・日々精進だじぇ!

d0047026_18363074.jpg

[PR]
# by watarumble | 2008-03-02 18:34 | Diary

kozueちゃん
d0047026_1424292.jpg


ayuse kozueちゃんのサポートで大阪に行ってまいりました


ディズニーとFM802によるイベント『The Enchanted Night』@ビルボード大阪
今をときめく青山テルマちゃん、ayuse kozueちゃんの出演で、応募総数は5000を
超えたらしい・・・倍率50倍。終了後、映画の仮装をした方々と出演者一同の記念写真です。


感想は、とにかくkozueちゃん可愛すぎ!!w
歌って踊れて、詩、曲、アレンジ自らこなして、しかも
めちゃくちゃ感じのいい子で・・・演奏していてすげー気持ち良かった!
ライブの模様が近日kozueちゃんのMySpaceで公開される予定とのことです

よく絡んでいるナイスガイ、Hiro-a-key
kozueちゃんのアルバムでfeat.で参加していることもあって
今回紹介してもらいました。Hiroのライブサポートも4月に決まってます。


そういえば今回、メンバー中で俺が最も年上だった・・・
今までではじめてのことです。誕生日を迎えた矢先、早速その事実の
洗礼を受けた感じです。これからはこういう現場が徐々に増えていくのかなぁ・・・


さて、今日は久々の休みだー!

免許更新しなきゃ・・・
[PR]
# by watarumble | 2008-02-27 14:02 | Diary

2008 - 28歳の記録




ほんと、すみません。


d0047026_223322.jpg



たくさんのメール、メッセージ書き込み、お手紙、プレゼントなどを戴きました。

渉、無事にまたひとつ年を、アレ、しました。

ありがたいことです。



前夜、2/22はさかいゆうワンマン@渋谷 旧知の仲間揃い踏み

本人の音楽も世論も、勢いがプロジェクトのキャパを超えているのを感じたステージ。
ぎゅーぎゅーのスタンディング会場にもかかわらず、いったい何人の著名人が来ていたことか・・・
終了後は総打ち上げで、12時を過ぎたころ、皆にお祝いしてもらいました。
そういえば、去年の誕生日はゆうとベースを買いに行ったな。
感慨深い、彼も、彼のバンドも皆最高過ぎる夜だった
写真は主役そっちのけのオーラを放つCho.
MARUちんと2ショットですわー



d0047026_2261284.jpg




明けて、2/23は、米倉利紀Here I amツアー東京公演@ZEPP。


d0047026_2481546.jpg



今日本番前に、PA卓のあるコントロールルームからベースを鳴らし、自分の音が
お客さんにどう聴こえているか自ら客席から聴いてみる、という
貴重な体験をPAの方の厚意でさせて戴いた。

地方公演の打ち上げ時、俺がその点で悩んでいるのを親身に聞いてくれた上での
愛のある提案だった。音は、思いの他ダイレクトにお客さんに届いていた。
楽器のポテンシャル、手先の小さなニュアンスやバズ、EQなどなど
音量の分、違いが100倍は鮮明に浮き彫りにされたのだった。

文章にするとしごくあたりまえだし、頭ではわかっていたが
体感することによって得たものは思いのほか大きかった。感動した。
必要なこととや留意すべき部分が瞬間的に自分の中で明確になっていった。
キャパ2000以上の会場はワンショットのフェスやイベントでしか経験してきていない
バンド上がりの、いわば雑草的ベーシストである自分にとって、目から鱗どころか
本マグロあたりが、ぼろぼろ落ちた気がした(ひどい例えですみません)。

気付くことがあまりにも多く、知らなかったこともあまりに多い。
知識も経験もまだまだなんだなと身につまされたようで、クラッときた。
なんという誕生日なのだろう。自分がこの先、超えるべき山や未だ見ぬ海に
あふれていることに気付けるなんて・・・PAさんからの最高のバースデープレゼントだった。


d0047026_259927.jpg



・・・ステージは、ここ数日間の自分なりの試行錯誤が、成果として
顕れたような手応えを感じた。以前も書いたが、米倉さんの歌は本当すごい。
どの会場に行ってもコロガシ、イヤモニなど一切使わず、サイドからのモニターだけで
強烈なレンジ、繊細なファルセットまで聴かせてしまうボーカリストなんて、
今まで出会ったことがない。毎回刺激をもらっています。

残る札幌、東京、大阪の3公演も精一杯サポートしていきます!!!


みなさん、心からありがとうございました。


本年も邁進します!!
[PR]
# by watarumble | 2008-02-24 02:23 | Diary


ベーシスト、鈴木渉の過去ブログ。(2005.5-2008.7)
カテゴリ
Biography
Discography
Live Schedule
Diary
Column
Instruments
このblogについて
watarumble link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧