5月17日(火)
19:30~ ¥2000

“坂上領セッション”
坂上領(fl)、木村佳代子(sax)、大澤直樹(g)、タカマツタカヒロ(p)
鈴木渉(b)、波田野哲也(ds)

http://www006.upp.so-net.ne.jp/gamirs/
[PR]
# by watarumble | 2005-05-16 06:10 | Live Schedule

飲んじゃった。
クリンゴンの木村くん(vo,key)とザ・ベイビースターズのトマル(dr)と
ともに目黒で合流。3人揃えば文殊の知恵・・・なーに企んでるんだ??

d0047026_0363535.jpg

[PR]
# by watarumble | 2005-05-15 00:38 | Diary

LONG SKIRT  / ズボンドズボン
(2004/12/01) ¥3,000 (税込)

初のフルアルバムにしてメンバーとして最後の参加。
この作品は集大成的な作品を目指し、まさにジャンルの玉手箱状態。
シティポップあり、ギターポップあり、ロックあり、ファンクあり
70’s風あり、ジャイブやビッグバンドアレンジもあり・・・(苦笑)

そのためベース的にも音色の変化を狙って様々なトライをした。
使ったベースは4本、m-6とm-7はアップライトベースでの
レコーディングにも初挑戦しています。


1.生活LIFE
2.バランス
3.当たり前の恋
4.ハル
5.Stay in Dream
6.お熱いのがお嫌い
7.わがままな私
8.ドライブスマッシュ
9.STAY
10.陽
11.堪能JAPAN
12.ラブラブなカップル フリフリでチュー
13.メロディ (ボーナストラック)

d0047026_10203788.jpg

[PR]
# by watarumble | 2005-05-13 10:20 | Discography

LOWRISE / ズボンドズボン
(2003/09/01) ¥1,890 (税込)

ズボンドズボン初参加のミニアルバム。
録ったのは2年前。今聞くと恥ずかしい若気の至り的な部分があるかと
思いきや・・・根本は何も変わっていないことを痛感させられる作品。


1.OPYJ
2.陽
3.tea time lover
4.ローライズ
5.foolish man
6.追い風
7.いつでもそばに
d0047026_10172492.jpg

[PR]
# by watarumble | 2005-05-13 10:17 | Discography

afterdark / urb
SICP-10020/2005.1.19/2,940(税込)

初のフルアルバム。軽井沢のプライベートスタジオにて合宿、
アナログ録音、ベースもめちゃめちゃいい音。urbのレコーディングは
いつも録音直前の会話の中で曲が完成されることが多いのだが、
演奏のテンション感もその場所のムードが如実に影響してくる。

今作はのどかな自然に囲まれた軽井沢で録ったからか、
「肩肘をはらないかっこよさ」みたいなのがいい意味で出た気がする。
初のカバー曲はボーカルトラック。Princeの名曲を選択し
フランスのnew soul/jazzの歌姫、Mariaをフィーチャーした。

コンセプトは、酒を飲みながら聴いたらいい感じな一枚を・・・
ということで、前作までにはなかったチル・アウト感が漂っている。

そういえば軽井沢でも毎晩飲んでたしな~(笑)


1.Cover Girl
2.'Til Sunrise
3.Be Aware
4.Whitezone
5.Future Is Now
6.Aperitif
7.Red Eye
8.The Best Is Yet To Come
9.Li'l Miles
10.I Smell That
11.Half
12.Purple Rain
13.Red Eye (reprise)

d0047026_10104496.jpg

[PR]
# by watarumble | 2005-05-13 10:11 | Discography

bru / urb
SICP-610/2004.7.22/1,890(税込)

デビュー半年後の2ndアルバム。青盤。
前作以降、soil&"pimp"sessionsやgroovelineといった
仲間でもあり同様のインストゥルメンタル・バンドのCDが立て
続けにリリースされたこともあり、より自分達の位置を客観視
して挑んだ気がする。
赤盤では収録しなかったかったタイプの曲をチョイス、M-2と
M-6はMOTION BLUE YOKOHAMAでのデビュー記念
ライブのテイクを収録した。

1.CHANGES
2.WAH-WHO
3.SOMEHOW(LOST IN THE CITY)
4.EXPERIMENT
5.LET ME GO
6.BACK IN THE DAYS

d0047026_1023438.jpg

[PR]
# by watarumble | 2005-05-13 10:03 | Discography

urb / urb
SICP-550/2004.2.18/1,890(税込)

デビューアルバム、赤盤。
この頃はクラブとかストリートでやっていますよーっていう音。
フロアライクなバキバキの音にしようってメンバー全員が言っ
てたらこうなりました(笑)狙っていない荒削りさとポップさが
この作品の好感度を上げている気がします。


1.Voodoo
2.Bossa No.5
3.Whatsoever
4.Say Somethin'
5.Not Bad
6.Frost Bite

d0047026_956825.jpg

[PR]
# by watarumble | 2005-05-13 10:00 | Discography

Biography
鈴木 渉 - Suzuki Wataru  

d0047026_7185189.jpg

昭和55年 2月23日 生誕   
横浜生まれ 東京育ち 横浜在住。 港区立三光小学校卒。

特徴は声が高い、鼻炎、内股、ヤンキー顔。
ノリ突っ込みのレスポンス向上を鍛え上げる日々。
趣味で始めた手相判断では、過去に1000人以上相談してきて
もはや本業を脅かすほどの人気と実力を博しているが、俄然ベーシスト。


~略歴~

高校生の頃、ジャズベーシストが顧問を務める吹奏楽部にて
ウッドベース、エレキベースを覚える。ベースを弾くことはイカ天の影響で
子供の頃からの憧れであった。当時から嗜好するジャンルを問わず、多岐にわたる。


大学(音楽とは関係なく国際関係専攻、アメリカ西海岸の大学に一時編入)を
卒業後、2002年よりベーシストとして本格的に活動を開始する。以降、年間で
約100本ペースのライブ、レコーディングなどの演奏活動を続けている。
2005年の頭に、それまで3年間在籍をしていたワタナベ・エンターテインメント、
RAG FAIRの土屋礼央率いるバンド、ズボンドズボンを脱退する。

その一方で2002年に立ち上げ、ソニー・ミュージックから2004年に
デビューしたジャムバンド、urb(アーブ)に在籍し、現在4枚の
アルバムが発売中。それらは外資系レコード店ジャズチャートなどで
軒並み1位を記録し、2004年タイのジャズフェスティヴァルにアル・ジャロウ
クルセイダーズ、デヴィット・サンボーン、渡辺貞夫らとともに出演を
果たした。urbは2006年10月に脱退、現在活動休止中。

アーティストとしてだけでなく、プレイヤーとしてもジャンルを問わない活動は、
ポップスフィールド、クラブシーンにとどまらずジャズ、クラシック方面まで
多岐に渡るが、主に渋谷界隈のジャムシーンを中心に活動をしている。

現在はフリー所属で、サポートでは2004年にSowelu、オオゼキタク、小沼ようすけなど
2005年には、SINSKE、現代ギターのグラミー受賞者アンドリュー・ヨークと木村大の
ジョイントツアーに参加。2006年には、Chara、ナチュラルハイ、玉手ゆういち
(ex,ラバーキャロッツ)などのレコーディングに参加。2007年はさかいゆう
小沼ようすけ、JUJU、玉手ゆういちなどをサポート。2008年春から
米倉利紀のツアーに参加中。


木村ひさし(Vo,Key/ex.Clingon)、浅見トマル(Dr/ex.The Baby Stars)らと
ともにユニット『wanicoff』、渋谷界隈のクラブ系ジャム集団『JAMNUTS』にも参加、
Jamnutsでは2007.8.8に洋楽R&B/Hiphopのカバーアルバムをリリース。

不定期だがベースマガジン紙上に記事を書くこと多数。


~使用楽器~

PENSA SUHR - JB CUSTOM
ROSCOE - LG 3005
MIKELULL - Modern 5 QM
CREWS MANIAC SOUND - jackson5 SP/JH
FREEDOM CUSTOM GUITAR RESERCH - PB CUSTOM
Alter Ego / Baby Ego Figaro-C
YAMAHA SLB200
etcetc



~参加作品(リリース音源)~


■45
・『Hello,Friends』 (M7/TOKYO JAZZ FREAK
M10/CAN YOU SAY YES? feat.Marcellus Nealy) 2008.2.6


■さかいゆう
・『YU,SAKAI』(M8/無言の月)2008,1,23


JAMNUTS
・『Nu Jam』(M4/got 'til it's gone
M10/joints & jam M13/a long walk)2007,8.8

urb
・1st mini album 『urb』 2004.2.18
・2nd mini album 『bru』 2004.7.22
・1st full album 『afterdark』 2005.1.19
・sprit album 『urb+bru』 2005.6.22

ズボンドズボン
・『ローライズ』 2003.9.1
・『ロングスカート』 2004.12.1
・『扉』(M10/迷わせる)2005.10.12

伊沢麻未
・MORA/WIN配信(雪のかけら)2007.11.14

玉手ゆういち
・『歌と星空』(M2/届かない)2007.12.5
・『空冬』(M1/フェイバリットソング M2/JazzFuzz 
M3/とりあえずあなたを M4/いつかの冬に降った雨
M5/ベビーカーから見た空) 2006.12.13
 
CHARA
・『世界』(M3/あなた)2006.9.13

SWING-O
・『ASOBI SEX SOUL TOKYO』
(M3/Temporary Lover feat.Hanah)2006.10.4

菊地威
・『街』(M3/MACULA)2006.11.11

ナチュラル ハイ
・『KEY』(M1/Allegretto M6/rag time,bad time
M7/金曜日の夜) 2006.1.25

Sowelu
・『Heads Or Tails ?』 (M8/Play That Funky Music feat. urb) 2005.7.20

オオゼキタク(TAKU)
・『夜明けのスピード』(M2/ニューデイ!) 2004.8.25
・『群青グラフィティ』(M3/LOVER LOVER) 2004.10.20

karasound
・『惑星間電話回線』(M1,2,4,5,7) 2004.10.28

熊谷和徳
・『TAP THE MUSIC』(Disc2-M4/urb/LUCY IN THE SKY WITH DIAMONDS) 2004.12.1

SINSKE
・『Self Exposure』(M11/I'll never change) 2005.2.23

ナチュラル ハイ
・『KEY』(M1/Allegretto M6/rag time,bad time M7/金曜日の夜)2006.1.25

コンピレーション参加
・『BOSSA BACHARACH』(M6/What the world needs now is love) 2003.4.27
・『Smooth Jazz On A Summer's Holiday』(M13/Not Bad) 2004.7.7
・『Blue Breath Jazzy Driving Make The Style Vol.3』(M2/Changes M15/Purple Rain) 2005.1.19
・『We Love Dance Classics vol.1』(M5/Sowelu feat.urb/Play That Funky Music) 2005.3.24
・『More Smooth Jazz On A Summer's Holiday』 (M13/APERITIF)2005.7.6
・『須永辰緒の夜ジャズ~Jazz Allnighters~』(M2/Half)2005.8.24
・『Blue Breath 2』(M5/Half)2006.3.24
・『Ronaldinho-Respect to Ronaldinho-』(M4. ビバ!トリコ  
ナオト・インティライミ )2007.7.25.

~アーティスト・サポート活動(参加履歴/順不同)~
Chara,Swing-O(Keyco,金子マリ,Tsubaki,Chiwa)木村大 アンドリュー・ヨーク 
伊沢麻未 Sowelu JUJU Natural High オオゼキタク コーヒーカラー SINSKE 
小沼ようすけ クリヤマコト 高田みち子 熊谷和徳 SUJI  玉手ゆういち hanah 
Maru 竹本健一(ex.Phones) ナオト・インティライミ さかいゆう Kimmy☆
Soul Tribe Connection  Emily Soul Betting Ground   來々 菊池威 
Choji HAREM LIZZ 福本圭 菅井協太 渡瀬あつ子 Isoceres 他、多数






※2006年からmixi(ミクシー)をはじめました。
鈴木 渉です。ここの更新情報がわかるので、お気軽に
マイミク申請ください。また、mixi内鈴木渉コミュニティでも活動状況がわかります。



その他、お問い合わせは absolute-one@hotmai.co.jp まで。

d0047026_347893.jpg


d0047026_13231168.jpg

d0047026_13233268.jpg

[PR]
# by watarumble | 2005-05-13 09:47 | Biography

watarumble

ブログ開設にあたって、改めてご挨拶です。


"watarupture"というサイトを作成し、鈴木渉の音楽活動を積極的に
発信し始めたのが、ちょうど3年前。2002年のいまごろのことだろうか。

友人でwebに精通していたK氏の協力による、当時珍しかった
横スクロールのインパクトのあるウェブデザインを施された
wataruptureは、年間10万人を超える多くの来訪者に支えられ
ながら、その元で俺の音楽活動自体も様々な分野に広がっていった3年。

その間には年間100本以上のステージ、10枚以上の参加音源の
リリース、そしてwebスペース以外の各種メディア(雑誌、ラジオ、
TV番組など)にも露出を繰り返してきた。
それもこれもあっという間の出来事のようで、振り返ると自分自身に
せよ周りにせよ、環境自体が大きく変化していることに気づかされる。


これが3年という区切りの重みなのだろうか・・・・


――――新たな情報発信の場として選んだ"watarumble"


このblogは、改めてウェブサイトを作成するまでのつなぎであり
(サイト管理者募集中!メールくれし!watarumble@excite.co.jp)

よく言えば、よりフランクな形で自身をさらけ出していける気軽さを
兼ね備えているともいえなくもない・・・むしろ、その部分こそがここ
に居場所を求めた理由なのだ。

wataruptureではなしえなかった、てらいのない等身大の鈴木渉
の姿を。なにげない独り言や二束三文の日記も、時にはストイックな
論述も、日々思うがままに紡いでいこうと考えている。
幸いなことに手元にある200万画素の携帯から送る画像が、俺の
日々接する情景や心象をより鮮やかに彩ってくれることを願って。

ここに第二章は緩やかに幕を開けるのだ。

d0047026_874288.jpg
[PR]
# by watarumble | 2005-05-12 08:15 | このblogについて

てすと
ここが新居だぜ

引き続きHPを製作してくれる人を募集しているぜ。

まだ2万人くらいしか募集が集まらないぞ!どういうことだ!!






写真は先日の名古屋ブルーノートの打ち上げSHOT。
SINSKE、Fried Pride、TOKUさんやメディアの皆さん。
d0047026_18424968.jpg

[PR]
# by watarumble | 2005-05-11 18:28 | Diary


ベーシスト、鈴木渉の過去ブログ。(2005.5-2008.7)
カテゴリ
Biography
Discography
Live Schedule
Diary
Column
Instruments
このblogについて
watarumble link
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧