<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

PAST HARD DAY
d0047026_14354942.jpg


レポートを…との声にお応えして、先日大阪で走り回った1日を。



…26深夜に、KIM BIANCAのライブ@渋谷PLUG5周年イベントを終え、車で早々の帰宅。軽く寝てから新幹線で大阪入り。案の定、新幹線で数人のミュージシャンと出くわしご挨拶。3日間あるミナミホイールというイベントは、大阪ミナミ周辺のいくつもの会場で、サウンドチェックなしでアーティストをブッコミまくるお祭りイベント。さながらミュージシャンの同窓会のごときイベントだ。新大阪の改札付近でタイミングよくJUJUと会ったので、一緒にタクってホテルにチェックイン。大阪は運転が荒くて道が怖い、みんな割り込みまくりだし。行きにマイバッハがベンツを擦って一触即発的な光景(!)を眺めつつ、ホテルについてつかの間の一服。三現場別々に渡されていた会場の地図、タイムテーブルを元に1日の動きを再確認。こういうときとかマネージャーがいると助かる…そんな中、大阪在住の古い付き合いの友人、韻シストのマネージャーのケンが色々サポートしてくれてまじ助かった。そろそろ俺もマネージメント決めようかな…


地図をみながらひとつめの会場MUSEへ。さかいゆうライブ最高。彼のバンドは、彼への献身的なまでの愛とリスペクトに満ちているから、地方でリハなしなど環境の変化にも強い。ほとばしるカタルシスの連続だった。終了後、楽器ケースにねじ込まれた栄養ドリンク(さかいマネージャーから差し入れ、THX!)を頂いて次の現場、クアトロへ。JUJUの現場でのライブは、今回が二回目、メンバーはさかいゆう同様、JAMNUTS勢でほぼ占めていたのもあってゆうバンドも勢揃いで見に来てくれた。NYから帰国中のFUYU(Dr)に本番前、「相棒、よろしく」と言われた一言が嬉しかった。ベーシストにとって、分かりあえるドラマーは宝だ。こちらは旬のヒット曲をもつアーティストの強さと、お客さんの期待感という、背負うものの重みを感じたステージ、精一杯やった。終わってから、前半の2ステージを客席で見てくれていた、玉手ゆういちとバンドのヒロくん(G)、テツ(Dr)と合流。軽くご飯付き合ってもらってからラストステージ、なんばハッチへ。たまとは、人も音楽もひっくるめ互いを理解しあっている関係ということもあり、ステージでとても素直にいられた。深い時間にも関わらず、一曲ごとに客が前に集まってくる手応えの大きなショーケースだった。JACKSON VIBEできていた、曽我部バンドのオータさん(Dr)が袖で見てくれていた。付き合いは10年来になるが、転機のたびにバッタリ出くわす不思議な人だ。


・・・楽屋に戻ると、俺を慕ってくれている業界のある方と、久々の再会。3つのステージとも見てくれていたとのこと。いつも的確なアドバイスをくれる熱いオヤジに、「最後が一番内股だったな」と言われ、みんなで笑った。さかいゆう、SWING-Oもきてくれていた。この1日の工程は、さすがに精神的にも肉体的にもハードだったし、責任を感じていた。終わってもしばらくはモードが切り替えられず、打ち上げの場所に向かう頃、張り詰めていたものが緩んで、突然お腹が痛くなったりした。俺、お疲れ様。どんな事情があれど、ベストコンディションでそれぞれをやれなければトリプルヘッダーとかしている意味が丸つぶれになる。迷惑をかけまいと、必死に構えてそれぞれのステージに臨んでいたが、結果的にはどの局面でも仲間たちに助けられ、この日の全工程無事終えることができた。みんなありがとう。持つべきものは仲間だな。深夜1時過ぎにはじまった打ち上げでは玉手現場のバンマス、河野圭さん(Key)の宇多田ヒカルちゃんのツアーの大御所達とのエピソードに盛り上がったり、熱い男テツ(Dr)節が久々に炸裂したりでとても楽しかった。打ち上げも3つちゃんと顔出したかった、みんなに会いたかったけれどそれは時間的にも無理だった・・・この場を借りて、会えなかったみんなもお疲れ様でした。




こうして終わった、今年もっともハードだった1日。
来てくれた皆さん、ありがとうございました!
by watarumble | 2007-10-30 14:35 | Diary

大阪でトリプルヘッダー
d0047026_18524258.jpg

27日、全アーティストMIKELULLで臨みます
やっと最近慣れてきた。人間同様、仲良くなっても分かり合う
ようになるまではある程度時間がかかる。ACTIVEのJB5弦は守備範囲が
広く、こういう時とかとても有用な選択肢だよなーと痛感している今日このごろです・・・


ミナミホイール2007にて、さかいゆう@MUSE、JUJU@クアトロ、
玉手ゆういち@難波ハッチ。別会場でのトリプルヘッダーは
初めて。イベントが押さないかだけが気掛かり…
関西の人、是非遊びにきてね!!

http://funky802.com/minami_2007/
by watarumble | 2007-10-26 18:52 | Diary

俺の世代の在り方(熱すぎ)

大好きな友人の言った、胸に突き刺さったままの一言


「若い奴は意固地なもの、大人は素直でなければ意味がない。」


一般的にはガキこそが素直なもの、大人こそが社会を背負うものと
いう共通認識がある。ロスジェネ以降の我らの世代ではこれは誤った認識で
素直な大人しか現代社会では勝ち得ないのではないか・・・そんな話を同世代の
ミュージシャン達としていた昨夜。お笑い芸人達と一緒で、定年のない職種、大御所と
呼ばれている戦後のシーンを創ってきた世代が台頭したまま、上が痞えまくっている業界。
こういうところで日々戦っていると、せっかく音楽やってるのに大切なものが見えづらくなっていく。


僕らの世代は、上の世代から学ぶことがあまりに多い。


それは彼らの残してきた遺産と、そして彼らが抱え切れないまま
放棄したジレンマの大きさの賜物。バブル崩壊以降就職難の時代に、
その社会の歪を「最近の若者は・・・」と片付けられてきた世代のミュージ
シャン、世の中に伝えたい思いはたくさんあるはず。俺はその中で、シーンに
媚びず、一個人として音楽を通じて社会を愛し、そして憎み、その喜びと痛みをも
ベースにのせて人々に伝えられるだけ伝えていけたら本望だ。これは端的には願望と
いうよりも、日本社会に生まれ、人々に生かされてきた音楽家の役割と言えるかもしれない。
もうアーティストだからとか、プレイヤーだからとか、日々仕事上で出くわす
アイデンティティの確認作業(葛藤?自問自答?)と格闘していく
より、大切にしたいプリミティヴな欲求を貫きたいよ・・・


そんなベーシストが、シーンの中核に一人位いてもいいだろ!!


あーこれ熱すぎるな。
こんなの読んで、誰かが共感すんのかな・・・
俺が伝えたい思いはこんなコトバではなく、楽器で吐き出してるわけだけど。



やっぱ飲むとオッサンみたくなるなーーー歳かなーーー泣



ぎゃーーーー
by watarumble | 2007-10-25 04:52 | Diary

ヒドい夢


周囲でお世話になっている人間が続けざまに不幸に遭う。
仕事関係やら、肉親やら、友人やら・・・落ち込んでいるところを、
親身になってくれた警察官にやりきれない思いを吐露し、慰められた。
しかしその矢先、突然その警察官に「許してくれ」といわれ、手錠を掛けられる。
空前の殺人犯に仕立て上げられ、マスコミの報道は一気に加熱し、世論は
弁解の余地をも与えられないままに俺を矢面に立たせ非難した。
誰かにはめられた事よりも、周囲の人間の不幸の
ショックが大きすぎて、我を失う自分・・・


そんな最低な悪夢を見た。
睡眠時間の割りに全然疲れが抜けない・・・
起きたらスゲー顔むくんでるし。きっと泣いたんだと思う。
人が死ぬ夢とかまじ最悪だな。良い暗示だ、なんていわれるけど。


絶対起こって欲しくないから書いた
あんまりハッピーじゃない記事でごめんー!



うぎゃーーーーー
by watarumble | 2007-10-23 15:14 | Diary

渉モデルの進行状況 vol.2


早速、試作機のボディがブラッシュアップされてきた。
こうやって楽器制作現場の製作過程をつぶさに確認できる
機会ってあんまりないから、とても興味深いし、ワクワクしてきます。




トップ材はマンゴー

d0047026_533965.jpg



バック材はライトアッシュ

d0047026_535221.jpg


仕事細かいなぁ・・・頭が下がるよ。だってこれを
更に掘って、電装系配備して、パーツつけて、塗装して・・・
楽器制作って考えるだけでも気が遠くなる仕事だな。続編をお楽しみに!


マンゴーとかって、甘い匂いとかすんのかな?
マンゴープリン食べたいなー
by watarumble | 2007-10-21 00:00 | Instruments

GonnaBeStronger

て、ゆーか

TOYOTAが最近出したMark-X Zio、かっこよくねぇ?


d0047026_2263328.jpg


どうもこんばんわ、季節はすっかり秋らしくなってきました
ライブスケジュールを追加更新したので、見てみてください(⇒コチラ。
近いところではあさってとか、いきなり発表的な。あとタップダンサーとかラッパーの
サポートなど追加。これから追加まだ増えそうです。手元にあってまだ
発表できないのが未だ10本弱ほどありますので・・・

リリースはもう少し先ですが、玉手ゆういち12/5発売のシングル『歌と星空』
カップリング曲でベース弾いています。あと先日、伊沢麻美さんという
ソニーのアーティストのRECに参加、この時録った音源は
iTunes限定での公開になるらしいです

インフォはこんなとこかな


今日は、玉手ゆういちくんのCafeLive@代官山STYLESでした
『Bittersweet Lounge』第2回の今夜も、いい感じのショーケースでした

あたり前のことだが、ライブってやるほどによくなるものだなと再確認
個人がどんなに演奏うまいことよりも、結局人間同士が集まって演奏するので
チームプレイはとても大切、その経験が絆と発展を生む。俺とかはバンド出身だから
特にそう感じる。人の迷いや痛みを、共感できるのが優しさ、それを受け入れ
られる器が強さだと思うんだけど、俺はもっともっと強くなりたいなー
by watarumble | 2007-10-20 03:44 | Diary

渉モデルの進行状況


以前にこのblogでも触れた(⇒ココ!)、オリジナルベースの
試作一号機が、あれから徐々に完成に近づいてきているようです
というわけで、進行状況の写真をアップしてみます。


d0047026_244079.jpg

d0047026_2433556.jpg



おもしろい形状、材も割と変わった木で独創的。
これを作っている子はとても若いだけあって、粗削りだが
型にはまらないバイタリティを感じさせる。そのスパイスを期待して
ある程度要望を伝えて、あとは自由にやってもらっている。
進行状況の写真を見て、期待どおり彼らしさが顕れ
ていて眺めていて思わず笑みがこぼれる。
さて、これがどうなっていくのかな・・・
音とか実際完成するまでは
わからないしドキドキ。


完成が非常に楽しみ。引き続きよろしくね!
by watarumble | 2007-10-17 02:58 | Instruments

ハービー
d0047026_160936.jpg



前回の日記に書いたFUYUがゲストとってくれて、国際フォーラムに
ハービー・ハンコックみてきた。ジャックとロンが友達とかいってた…驚

・・・ウェイン・ショーターとジャック・ディジョネットとロン・カーターのカルテット
ジャズジャイアンツが揃い踏みだった、僕らはPAブースの真ん前の席で
残響の多いホールAでも、個々の音がすげークリアに聞こえた。

演奏は緊張感にあふれているのに4人は超リラックスしているし、
互いに調和するほどに個々のキャラクターを色濃く際だたせるような
演奏は高度なエロだなと思った。個人的にはショーターのソプラノに
次々と情景が想起させられてきて、涙がこぼれそうになった。


改めて思った、ジャズってすごい。2時間に及ぶ公演はスタンダードばかりで
俺も一緒に行ったぽちも、途中一瞬寝たけど…汗 おもしろかった。
写真はハービーと。噂どおりのナイスガイだった!
by watarumble | 2007-10-16 16:00 | Diary

TOKYOJAMと随筆
d0047026_6295768.jpg


JAMNUTSの深夜イベント、ベーシストが不在だというので
急いでいったら、いっぱいいるじゃん!ついたら日野賢二が
ステージジャックしてるしw豪華メンツが揃ってイベント熱かった


写真は今日のジャムでも素晴らしい演奏を聞かせてくれた
いまNYから帰国中で、JUJUの現場で一緒のドラマー、FUYUと。
小学校からNYに住みダイレクトに向こうの文化の影響を受けてきた彼
ゴスペル系・ロイクー・パワードラマーって感じで、バイブスが半端ないっす!


…彼と頻繁にディスカッションしながら仕事をしたりジャムっ
たりしていて、JPOPにおけるブラックミュージックからの影響の
パターンや構図みたいなものがより具体的につかめてきた気がする。

NYでのセオリーとの違いに戸惑う彼と、向こう仕込みのフィールに
歓喜したり狼狽したりする日本の現場とのギャップに、音楽先進国で
あるアメリカと、多様な文化的ジレンマを消化しきれないまま更に影響を
受け続けている日本のシーン・・・という構図の、縮図が見えてくる気がした。

日本にはブラックミュージックマナーなJPOPが昔からたくさん
溢れてる。それなら向こうのを聴くよ、って感じのまんまなものから
ファッション的に取り入れてるもの、そしてスパイスとして香るものまで。
それは昔から変わらないし、これからも自然な流れとして続いていくと思う。

特に情報化のめまぐるしい現代においては、もはやジャンルとかスタイルを語るのは
ナンセンスなほどミックスされてきていて、音楽シーンは様々な文化を取り込み
ながら、加速度的に進化(グローバリゼイション?)を深めてきている。
最近の音楽は…なんて斜にかまえながらネガティブなことを
言う人はどんな時代にもいたから、この際シカトする
ことにして、民主主義下の音楽は、常に敏感に時勢を映し出し
ながら日々紡がれ、そして未来へと襷をつないできていると俺は思う。


…極東の地に生まれ、西洋の楽器を手にした僕らが抱えているのは、
ジレンマではなくて、音楽という共通言語だけである。そう信じながら
明日も素敵なステージになることを願いつつ、おやすみなさい!!
by watarumble | 2007-10-13 06:29 | Diary

年内ライブスケ(未完成・随時更新)

現時点で発表可能なものをピックアップ
・10/20 数件追加
・10/25 数件追加
・11/2 数件追加
・11/5 かなり追加
・11/8 ちょっと追加
・11/15ちょっと追加

d0047026_503791.jpg



1010(Wed) JUJU @六本木ヒルズアリーナ


先ほど終わっていますが・・・10月11日の朝のめざましテレビで
このときの模様がちょこっとでるらしいです。ステージで初雪降った。
http://www.jujunyc.net/


1012(Fri) Jamnuts-Open Mic. Event- @渋谷PLUG

JAMNUTSをバックに歌いたいパフォーマーや、
うちらが呼んだゲストとジャムったりするイベント。jamnutsに
カバーしてほしい曲を音源で持ってくれば、それをネタにジャムったりします。
※プレイヤーは基本的に募集していません。セッションイベントではないので悪しからず・・・

毎月第二金曜日24:00start
SHIBUYA PLUG
Charge--2500W/1d
http://www.myspace.com/jamnutsjapan
http://www.shibuya-plug.tv/


1013(Sat) 玉手ゆういち @ 代官山style's cafe


[Bittersweet Lounge]
http://cafelive.jugem.jp/
16:00-17:00 (内30分予定)
玉手ゆういち(Vo,G)
宮崎裕介(Key)
鈴木渉(B)



1019(Fri) 玉手ゆういち @ 代官山style's cafe

[Bittersweet Lounge]
http://cafelive.jugem.jp/
18:30-19:00
玉手ゆういち(Vo,G)
宮崎裕介(Key)
鈴木渉(B)




1020(Sat) ナオト・インティライミ @ 埼玉新都心 HEAVEN'S ROCK

FM NACK5 19th anniversary Nineteen's Map
拍手喝祭!!!さいたまエンタメ祭!!!
http://www.nananaoto.com/



1021(Sun)ナオト・インティライミ @大堀川防災レクリエーション公園

「音FESかしわ 2007」
12:00~16:00 メインステージ
サンプラザ中野、パッパラー河合/奥華子/ナオト・インティライミ   etc...
http://www.nananaoto.com/


1026(Fri) KIM BIANCA @ 渋谷PLUG

渋谷PLUG 5th Anniversary
[Performer ]
JABBERLOOP JiLL-Decoy association KIM BIANCA Shima&Shikou duo

DJ:
瀧澤賢太郎 永井 孝史(INFINITE / IN:GROOVE) DJ NISHIYAMA

FOOD:
Dexee Diner

and more...

OPEN/START 20:00~w/f.adv \2000 / door \2500

http://www.shibuya-plug.tv/schedule/detail/2006/0710detail/1026infinite.html
http://www.kimbianca.com/



1027(Sat) さかいゆう・JUJU・玉手ゆういち @ 大阪 MINAMI WHEEL 2007


・・・まさかのトリプルヘッダー。テンパリ渉を励ましに
来てください。イベント詳細は下記ホームページにて。

さかいゆう@OSAKA MUSE 18:15~
JUJU@心斎橋QUATRO 20:15~
玉手ゆういち@なんばハッチ (※MINAMI WHEEL 2007 EXTRA)

http://funky802.com/minami_2007/



1028(Sun)Soul Trive Connection @ 西麻布 Colors Studio

18:00 - 23:00
DOOR:2000/0D ADV:1500/0D

DJ:TAKADA(STC)/ICHIRO/KOPERO
LIVE:Hiro-a-key (The Jazz #s) / 田中ロウマ / Soul Tribe Connection
FOOD:OKOTA NAIL:KIYOMIN ACCESARY:東京シャム


1102(Fri) 玉手ゆういち @原宿 café STUDIO 

[Bittersweet Lounge]
http://cafelive.jugem.jp/
20:00-20:30
玉手ゆういち(Vo,G)
宮崎裕介(Key)
鈴木渉(B)

開催時間 : 地図 : http://www.cafe-studio.jp/map.html
〒150-0001 渋谷区神宮前 4-31-10 YM Square HARAJUKU 1F
JR原宿駅より徒歩5分、
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅5番出口より徒歩2分

※café STUDIOは " JT " とのコラボレーションにより、未成年の入場をお断りしております。
当日は混雑が予想されます。
事前にご予約される方はこちらにお問い合わせください。
café STUDIO TEL : 03-3478-0182



1104(Sun) JUJU @名古屋 東海TVまつり2007

会場:久屋大通公園
http://www.tokai-tv.com/matsuri/
http://www.jujunyc.net/


1108 (Thu) 玉手ゆういち @ 代官山Style's Cafe

■場所 style's Daikanyama Promotion CAFÉ(東京 代官山)
 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町11-1 LaFuente代官山
■開催時間 19:00-19:30 (30分予定)

http://cafelive.jugem.jp/



1109(Fri)Jamnuts[TOKYO JAM] @渋谷Plug

深夜イベント
http://www.myspace.com/jamnutsjapan



1112(Mon) TAKA (Tap Dancer)@ 渋谷PLUG

詳細未定
http://www.taka-hoofer.com/
http://www.shibuya-plug.tv/top.html


1114(Wed) 玉手ゆういち @ 原宿café STUDIO

http://cafelive.jugem.jp/
開催時間 : 20:00-20:30
※Charge Free!

1116(Fri) 坂上領SESSION @草加Sugar Hill

20:00~ ¥1050(1 set)/¥1890(2 sets)
坂上領(fl)、タカマツタカヒロ(p)、鈴木渉(b)、齋藤たかし(ds)
http://www006.upp.so-net.ne.jp/gamirs/


1117(Sat) Hanah @ 下北沢440

"金子マリpresents 5th element will"
5th element will[金子マリ(vo),北京一(vo,g),大西真(b),石井為人(key)
松本照夫(ds),岩田浩史(g)] /ゲスト:Hanah with Hanah Band
OPEN18:30/START19:30 前売\3000/当日\3000(2order別)
0334229449


1122(Thu) 玉手ゆういち @ 代官山Style'sCAFE

「Bittersweet Lounge」 vol.6
■場所 style's Daikanyama Promotion CAFÉ(東京 代官山)
 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町11-1 LaFuente代官山
■開催時間 19:00-19:30 (30分予定)

http://cafelive.jugem.jp/



1130(Fri) @ 吉祥寺



1201(Sat) JUJU @ 東京(※訂正致しました)

詳細未定
CD購入者対象プレミアムライブ
http://www.jujunyc.net/



1206(Thu) 玉手ゆういち @ 渋谷Supper Lounge OBI

■BARFOUT! presents『club authentica vol.21』■

日時:12月6日(木)開場開演 19時半~23時
渋谷区円山町2-16 スタジオアリエス(渋谷WOMB 1F)
料金:1,000円(1ドリンク込) LIVE:多和田えみ、玉手ゆういち
DJ:team authentica、山崎二郎(BARFOUT!編集長)、スズキダイスケ(KeyStation♯)



1209(Sun) Swing-O @ 渋谷PLUG

[AsobiNight Vol.4]
18:00 Open / 19:00 Start
料金:3,000円 (予約頂いた方のみ2,500円)

【GuestVocal】
金子マリ 井手麻理子 HANAH 衣美(Fromズクナシ) Nanamie
【Special Band】
SWING-O:Keyboards 渥美幸裕:Guitar 鈴木渉:Bass
吉浦ケンジ:Percussion 白根佳尚:Drums 森学:Sax/Flute
【パントマイム】 北 京一
【DJ】 BEat-taku-around
【Accessory】 BIN+ANNA TOKYO
【Nail】 KIYOMIn` http://www.swingo.jp/



1211(Tue) 菊池威 @ MOTION BLUE YOKOHAMA

open17:30 start18:30&20:30 2stage
菊地威(vo,pf)西川美江(cho)鈴木渉(b)波田野哲也(ds)
http://www.motionblue.co.jp/
http://www.takeshikikuchi.com/



1212(Wed) 玉手ゆういち@シンフォニー モデルナ「エンペラー」

午後7時10分(出航)午後9時40分(帰港予定)<受付開始は午後6時30分です>

乗り場:シーライン東京 日の出ふ頭営業所
※JR浜松町駅から徒歩12分、 新交通ゆりかもめ日の出駅から徒歩1分
料金:1人5000円 ※参加費は事前振り込み制(乗船料、料理、フリードリンク、税・サ料込み)

定員:150人

ドレスコード:赤か緑色のものを身に着けて。



1213(Thu) さかいゆう @ 渋谷PLUG

『What's goin' on vol.5』
http://profile.ameba.jp/sakai-yu/


1214(Fri) KOHEI JAPAN @ 渋谷JZ Brat

Members KOHEI JAPAN(mc)Yukali(additional vo)Akira Sasaki(ds)
Wataru Suzuki(b)Gakushi Fujikawa(key)Junko Sugawara(g)

■ 入れ替え 1st:Open 17:30 Start 19:00~20:00
2nd:Open 20:30 Start 21:30~22:30
■ information
ジャパニーズ・ヒップホップの黎明期よりマイクを握り、母体ユニット、メロウ・イエローの一員としてファイル・レコードよりデビュー。2000年からソロ活動も併行、2007年6月にメジャー・<Knife Edge/PONYCANYON>に拠点を移し、3枚目のソロ・アルバム「Family」をリリース。「家族愛の大切さ」を訴える同作品は高い評価を受け、現在、ロングラン・セールスを記録中。そんなKJがスキルフルなジャズ・フォーマットでJZ Brat初登場!!
■Music Charge 入れ替え¥4,200 通し¥7,350+オーダー

http://www.koheijapan.jp/index2.html



1216(Sun) Suji (Tap Dance) @ 立川

詳細未定
ハーレーダビッドソン・イベント
http://www.geocities.co.jp/sujitap2006/



1223(Sun) ナオト・インティライミ @ 渋谷O-EAST

詳細未定
全力投球・冬'07


d0047026_573063.jpg

by watarumble | 2007-10-12 17:25 | Live Schedule


ベーシスト、鈴木渉の過去ブログ。(2005.5-2008.7)